休日の過ごし方・近畿北部の自然を楽しむ

休日の過ごし方

 兵庫県朝来市・生野・黒川渓谷

大型連休真っただ中です。小さな兵庫県朝来市・生野周辺を巡ってみました。この地域は自然に恵まれ秘境と思うところもありますね。ドライブに最適です。いつもより車、単車は多いですね。

オートキャンプ場を備えたところはキャンプをする人達が沢山ありました。キャンプブームなのでしょうか。楽しそうにキャンプをされ川に入っている方もあります。

生野周辺の山のことを書いた 本

「兵庫の山やま」・・・多田繁次

その中に大岩壁に「行者堂」があると書かれ、行きたいと思いつつも行けなかったその行者堂に行きました。現在は道路が整備され車で行くことが出来ました。

 岩屋観音

ここは兵庫県指定の文化財「鷲原寺石仏群」(鎌倉時代)

「岩屋観音」と称せられ、洞窟内には15体の石仏と摩崖仏1体が安置されている。

天上の摩崖仏は智拳印の金剛界大日如来で、その下に千手観音菩薩を中央にして聖観音・如意輪や不動明王・法道仙人などが祀られてています。

法道仙人は播磨や但馬に仙人開基と言われる寺は多いです生野には「法道谷」と言われる谷もあり、ここから行者岳に登ることもできるようです。この地は修験と関係がありそうです。行者岳に登ってみたいものです。

ここは何か神々が宿るところのような雰囲気がありますね。

生野

 銀山湖

この地域は、黒川温泉もあり心穏やかに過ごせるところで、何か思索をしたいここにきて過ごすことが多いですね。

日々忙しくしている方が多いと思いますが、「働き方改革」が言われ休みにはこうした自然豊なところで過ごすもの良いのではないかと思いますね。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください