温泉と山・但東町の一人旅を楽しむ

旅と温泉

秋・紅葉の季節になると旅と温泉が恋しくなってきます。日本全国沢山の温泉があります。一人で行くのんびりとした日帰りの温泉がリフレッシュできます。

近畿地方の北部地域にも沢山の温泉がありますが、兵庫県豊岡市但東町にある「たんたん温泉」がこじんまりした温泉でよく行くところです。

もともと温泉は「保養」と言うことで心身とも癒し治療をするところだったらしいです。温泉にいくと疲れが取れ、気分も心地よく意欲がわいてきます。

この温泉は少人数で車やバイク、自転車などで旅される方にとっては心に残る温泉になると思います。

お湯は「ラドン温泉」・単純弱放射能冷鉱泉と書かれています。そんなことを読んでも何のことやらわかりませんね。

ラドンは皮膚から体内に入り血液に入って全身を回り、脂肪質の多い、副腎皮質、膵臓、皮下脂肪、赤血球などに多く集まり、特に副腎皮質や脳下垂体の機能を強めると言われます。関節リウマチ、運動器し疾患に良いと言われています。

こうした温泉の効能を聞きながら入ると効果があがるような気がします。

この温泉は露天風呂やサウナもあり、くつろげる温泉ですね。WiMAX2+も利用できるエリアでもありますので助かりますね。

山岳とハイキング

床尾山(とこのおさん)830mがあります。この山は出石町、但東町、和田山町の堺にあり東床尾、西床尾二つの峰からなっています。「出石・糸井県立自然公園」に含まれた山です。

東西の床尾山を結ぶ稜線は3kmあると言われ起伏も少なく、その山容は雄大で美しいですね。

西床尾山に登るルートは出石町奥山からのルートで東床尾山は出石町桐野から登るルートなどがありますが床尾山で検索してみてください。糸井の大カツラも有名ですね。

 糸井の大カツラ

また京都府久美浜町の堺にある高竜ケ岳も良く登られているようです。

 

出石の町の観光と出石蕎麦

城下町出石の観光と出石蕎麦を味わうことが旅の楽しみでもあります。皿蕎麦で5皿一セット何皿食べることができるでしょうか。秋は新そばの美味しい季節ですので味わいたいものです。

出石は維新で活躍した桂小五郎が追ってから逃げ隠住んだと言われるなど歴史のある町で歴史好きの方も楽しめる街でもありますね。

秋のこの季節は街道を走ると紅葉も楽しめ旅情を楽しめます。バイクのツーリングも良く見かけます。バイク好きの方にお話を聞くとルーリングが楽しめる街道筋だと言われていました。バイクツーリングも楽しいと思いますね。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください