西郷隆盛と大河ドラマ・期待できるか

NHK出版のNHK大河ドラマガイド「西郷どん」を見ています鈴木亮平さんをはじめ名優が出演されます。どんなドラマになっていくのか楽しみです。

西郷隆盛とは

西郷隆盛はどんな人だったのかと聞かれると実は答えられなです。上野で犬を連れた銅像や薩長同盟の立役者また、西南戦争の言葉くらいしかわかりません。小さなことにこだわらないスケールが大きい人物のように思うのです。

歴史は不可解なことも多く史実が確認できていないことも多いですね。西郷隆盛の肖像画は教科書などで見かけますが西郷隆盛の顔ではないと言われています。どうも写真などが嫌いな人物で写真は残っていないようですね。

歴史や史実と言われるものは、誤認や権力者の考え方、世相など色々な要素で伝わっていく側面があるようです。権威ある教科書と言われるものでさえ、肖像画は西郷隆盛でないものが掲載され続けられているようです。

歴史ドラマは、史実を伝えるものではありませんが、史実も大事です。歴史ロマンを感じるドラマになっていけばと思います。

歴史ドラマに期待するものは、現代の時代背景を映し出しながら、歴史を重ね合わた夢を描きだしていただきたいですね。近年、何か夢を描けない殺伐とした時代になってきたかなと思うことが多いですが、スケールの大きいロマンを描きだされた、夢がもてるようなドラマになることを期待しています。

西郷どんは期待できるドラマ

出演者を見てもスケールの大きい人が沢山出演されています。どんな演技をされるのか楽しみです。

西郷隆盛(吉之助)・・・ 鈴木良平

大久保利通(正助)・・・瑛太

岩山糸(吉之助の幼な馴染み)・・・ 黒木華

西郷満佐(吉之助の母)・・・ 松阪慶子

西郷吉兵衛(吉之助の父)・・・風間杜夫

西郷琴(吉之助の妹)・・・桜庭ななえ

西郷吉次郎(吉之助の弟)・・・渡部豪太

熊吉(西郷家の使用人)・・・塚地武雅

赤山 靱負(薩摩藩士)・・・沢村一樹

大山 綱良(薩摩藩士)・・・北村有起哉

海江田信義(薩摩藩士・・・ 高橋光臣

村田新八(薩摩藩士)・・・  堀井新太

篤姫(於一)・・・北川景子

島津久光(島津斉起興の五男)・・・青木崇高

由羅  ・・・  小柳ルミ子

島津斉興・・・  鹿賀丈史

西郷龍右衛門・・・大村崑

西郷きみ・・・  水野久美

大久保福 ・・・ 藤真利子

吉之助の幼少時代・・・渡邊蒼

小吉(吉之助)・幼馴染み大久保正・・・石川樹

小吉・幼馴染み岩山糸の少女時代・・・渡邊このみ

小吉の弟・少年時代 西郷吉次郎・・・荒井雄斗

吉之助の妹・少女時代 西郷鷹・・・原舞歌

吉之助の妹・少女時代 西郷安・・・菅野優

吉之助の弟・少年時代・・・佐藤和太

吉之助の弟・少年時代・・・斎藤絢永

有馬新七(薩摩藩士)・・・増田修一郎

山田為久(島津斉彬の側近)・・・徳井優

大山格之助(吉之助の幼馴染み)・・・犬飼直紀

村田新八(小吉の幼馴染・薩摩藩士の高橋八郎の第三子で、村田重蔵の養子となる・・・加藤憲史郎

有馬新七(少年時代・伊東院郷の郷士)・・・井澤柾樹

桂久武(赤山靱負弟)・・・井戸田潤

阿部正弘(備後福山藩7代藩主)・・・藤木直人

調所広郷(薩摩藩家老)・・・竜雷太

喜久(島津斉彬の側室)・・・戸田菜穂

語り・・・西田敏行

など豪華メンバーでドラマが作られていきます。期待できるドラマになりそうな気がしますね。

原作は女性の思いを書いて女性に支持されている林真理子さんですが、多くの女性が支持する「西郷どん」にドラマを通じてなっていくのではないでしょうか。

第一回では・・・

「・・・違う(ちご)・・・違う(ちご)・・・旦那さぁはこげんお人じゃあいもん!」

静寂な式典の場に突如、悲鳴」のような声が響いた。

明治31年(1898年)12月18日、西郷隆盛の死から21年に後に建てられた、あの有名な銅像「上野の西郷さん」の序幕式でのことである。

声の主は西郷の三番目の妻・糸。銅像を見た糸はなぜ、「あれは西郷様ではない」などと言ったのか。

犬を連れた着流しの姿のせいか、姿が似ていなかっつたのか。

本当のところは分からない。一枚の写真も残さなかったからだ。

しかし、一つ確かなことがある。この西郷隆盛と言う男、女にも男にもめっぽうモテた。

そしてもう一つ。この男がいなかったら、新しい日本は生れなかったと言うことだ。

この希代の英雄を、皆、深い敬愛と親しみを込めてこう呼んだ「西郷(せご)どん」と。

*からドラマは始まっていくらしいですね。面白いドラマになろそうです。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください