NHKの朝ドラ「なつぞら」から元気だった時代を思う

連続テレビ小説「夏空」が始まります

NHK大阪制作の「まんぷく」が終わり「夏空」が4月より始まります。

連続テレビ小説は第100作目になる記念作品と言うことです。連続テレビ小説がはじまったのが1961年(昭和36年)獅子文六さん「娘と私」 でテレビ時代が始まっていく時期でもあり高度成長の時代が始まる時代です。 娘と私

この時代は「所得倍増計画」などが推し進められた時代でした。

『所得倍増計画(しょとくばいぞうけいかく)は、1960年に池田内閣の下で策定された長期経済計画である。閣議決定された際の名称は国民所得倍増計画(こくみんしょとくばいぞうけいかく)という。この計画では、翌1961年からの10年間に名目国民所得(国民総生産)を26兆円に倍増させることを目標に掲げたが、その後日本経済は計画以上の成長に至った。」

「娘と私」は朝ドラの原点

「フランス人の伴侶を亡くした父と妻の忘れ形見である娘の関係を描くこの自伝的な小説は、本が出版された1956年にNHKでラジオドラマ化された後、NHKテレビの朝の「連続テレビ小説」の第一弾の原作となりました。時代の変化や家族の関係というものをバックに成長していく女性の姿を描く「連続テレビ小説」の原点は、獅子文六の小説にあるといえます。」

“NHKの朝ドラ「なつぞら」から元気だった時代を思う” の続きを読む

遺品整理はメルカリで・メルカリの使い方

高齢化社会となり、日本人の平均寿命は女性が86.99歳、男性が80.75歳と言われていますが、もうすでに100歳の方が多数おられ、100歳時代とも言われるようになっていますが、遺品整理も課題になっています。

私もいずれ遺品を整理しなければならない立場に置かれていますが、かなり沢山のものにあふれているように思っています。

遺品整理といっても捨てるものも沢山あるように思いますが、しかし売れるものもあるように思います。ひょっとすると高価値のものがあるかもしれませんね。。これは価値がないと思われるものが売れることもあるようです。現代では簡単に出品できる仕組みがありますね。

「メルカリ」はよく聞きますね。メルカリのフリマもその一つです。しかし、まだネットを利用されていない方もを沢山あるようですね。

“遺品整理はメルカリで・メルカリの使い方” の続きを読む

貨幣とは何んですか?以外と知らない世界

 貨幣の新世界史

ビットコインなど「仮想通貨」に注目が集まっています。現在は投機目的で大きな利益を得ているひともあり、仮想通貨を購入している人も多いようですが、今後どのようになっていくのでしょか。

仮想通貨から、貨幣っていったい何なのだろうと思いました。貨幣・お金を得ため私たちは日々働いているのですが、日常的に使っているにしては知らないことがあるように思います。

「お金の価値」とか「経済学」など教えられることが多いのですが、難しいと感じられる方も多いのではないかと思いますね。

「貨幣の新世界史」と言うのがありましたので読んで見ることにしました。これは、これまでにない視点で書かれ興味深い内容でした。

“貨幣とは何んですか?以外と知らない世界” の続きを読む