花見と弁当と桜餅

これから行楽の季節です。桜も満開花見をしましょうか。

花見の楽しみは、花より団子で弁当はつきものです。

弁当は買われる方も多いと思います。 手作り 弁当も良いですね。

手作りとなると負担に思われる方もあるとは思いますが、全てを作らなくてはと思わないで作るほうが良いとおもいます。

お寿司とかお握りのメインは手作りにして、おかずは、冷凍食品や惣菜利用も良いかもしれませんね。 花見弁当は寿司に限ります。

バラ寿司をつくりました。寿司は簡単にできる料理です。

  • ご飯を炊き酢飯にしますが、ラッキョウ酢をつかうと美味しい酢飯になります。便利酢と言うような調味料が入った酢も販売されています。のでこうした酢は便利です。
  • この酢は酢の物を作るときにもいいですね。
  • 寿司作りのキーワード は「ラッキョウ酢」です。

花見のお菓子はやはり和菓子です。人それぞれのお好みではありますが桜餅は美味しいです。それぞれの町には美味しい和菓子屋さんがあるものです。そんなお店が美味しいですね。

(福知山市にある松屋製菓さんの桜餅!安くて美味しいです。)

花見は人気スポットばかりが桜ではないです。桜の名所と言われることこは桜を見に来ているのか、人を見に来ているのかわからないくらいのところもあるようです。

近年海外から観光客が多く、京都市内の方は途方の静かなところに行かれる方が少なからずおられるようです。しかし、地方の桜の名所もだんだん海外の人の観光客もふ増えてきていますがます。まだ静かに桜の花を楽しめる名所は残されています。名所と言われるところ以外でもいい所は沢山ありますね。

お城と桜

お城と桜は似合いますね。弁当を持ちカメラ片手に桜が咲くお城に出かけるのも良いと思います。そしてお城の歴史に触れることもいいですね。

NHKの大河ドラマ「麒麟がくる」の舞台である明智光秀が築城したと言われる

福知山城の桜です。天守閣は資料館となっており歴史的資料見ることができます。

また、のどかな福知山の街並みも見られます。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください