ガーデニングと薔薇・手間をかけない薔薇

 我が家の黄モッコウ薔薇

ガーデニングの季節になってきました。ガーデンと言えば薔薇の花をイメージされる方も多いのではないでしょうか。

薔薇のつくり方を覚えるのは薔薇を見るところから始める

各地に色々なバラ園が開設されています。バラ園に行くと見事に手入れされた薔薇の花が咲き我が家でもこんな薔薇が出来ればようなと思います。憧れのバラ園があると思います。ガーデンで薔薇を作りたいと思う方は薔薇園を見ることも参考に成ると思います。薔薇の愛好家も沢山おられますね。

 我が家の黄モッコウ薔薇

薔薇を作ろうと思われる方は色々な薔薇園を見に行かれて薔薇を知ることも楽しみとなります。

 綾部の薔薇園

綾部の薔薇園は近くにあるので良く見に行きますね。薔薇園は遠くにある薔薇園を見に行くのも楽しみですが、なかなか時間をとることが出来ないこともあります。そんな時は近くにあるバラ園や個人で薔薇を栽培されている方の庭を見せていただきお友達になることも良いことかもしれません。私は何人か薔薇を栽培されている方とお友達になっています。

薔薇栽培の失敗と失敗しない方法

薔薇の種類は本当に沢山ありますね。毎年新しい品種が作り出され増えています。あの薔薇も良いな、この花も良いなと思い高い苗を買って植えたことがあります。鉢植えが良いのではないかと思い鉢植えもしました。高価な苗が良いのではないかと思い高価な苗を植え付けたこともあります。

 我が家の広島イバラ

しかしうまくいきませんでしたね。テッポウムシ虫が根に入り枯らしてしまったこともあります。鉢植えは水やりが不十分で育たないこともありました。影になるところに植え付けてしまい育たないこともありましたね。

育たない原因の多くは十分な管理が出来なかったことが原因でしたね。また、薔薇の生育環境を考えずに植えたことも原因でした。

薔薇栽培で失敗しないコツはどれだけ薔薇に手をかけられるかが大切です。それから、薔薇の品種に合った栽培方法を学ぶことだと思いますね。

薔薇栽培は色々な薔薇を見てあの薔薇を植えたい、この薔薇を植えたいとどうしても欲が出てきますが、その欲を抑えて自分に合った薔薇の種類を選ぶことだと思います。

薔薇は手間がかかります

薔薇の手間は、虫や病気の消毒に手間がかかります。虫は絶えず発生し病気も多いです。その管理をこまめにしなくてはなりません。また、花が咲けば花柄摘みと言う作業もあります。選定、水やりなど色々な作業があります。そうした管理をして花を咲かしたいという薔薇への情熱を持った人は管理に喜びを感じられていると思います。

しかし、初めて薔薇を作られる方は薔薇の花が咲けば綺麗だなと思われ、栽培されると方が多い思いますので、薔薇はこんな手間なことだったのかと日常の忙しさもあり薔薇栽培から離れる方もあるようです。

モッコウ薔薇や原種に近い薔薇の品種は強くて作りやすい

初めての栽培される方は、モッコウ薔薇や原種に近い薔薇が栽培しやすいと思います。また栽培されるスペースがあればツル薔薇が作りやすいと思います。我が家はほとんど手をかけていませんがモッコウや原種のバラは毎年花を咲かせています。

 ツル薔薇

薔薇栽培の失敗しない方法は欲張らないで管理できる労力を考えて楽しむことだと思います。また薔薇が咲く季節が終わると苗が安売りしてある場合もあります。そんな薔薇を利用するのも良いかも知れません。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください