アコンカグアと三浦雄一郎の挑戦

やるだけやる限界まで挑戦

アコンガグア登山に挑戦していた三浦雄一郎氏がドクターストップで登頂を断念されたと言いうニュースが入りました。

86歳の年齢で日々トレーニングに励み挑戦される姿は感動しますね。私たちは80歳を越えてまで心身を鍛えることが出来るのだろうかと思います。三浦さんだからできたことだろうなどと言う方もいますが、三浦さんも特殊な体の持ち主でなく日々の努力の積み重ねで体と心を持ち続け挑戦ができたことだろうと思います。

評論は色々あるかもしれませんが、「素晴らしい」の一言だと思います。

どのような報道がされるのか気になりましたので少し色々な報道を見ることにしましたが、登頂断念の決断はつらかっただろうとか医師の判断に従ったのは素晴らしい決断だったと言うよう内容が多かったようです。

「やるだけやる限界まで挑戦する」こんな考え方で挑戦する方が少なくなってきたように感じています。

“アコンカグアと三浦雄一郎の挑戦” の続きを読む