樹木希林さんがなくなりましたね。また個性的人が・・・

優れた役者、樹木希林さんが亡くなりました

樹木希林さんが亡くなりましたね。年を取るたびに味がある演技を見せていただける役者さんだと思い楽しみにしていたので非常に残念ですね。

後がんが全身を転移して亡くなられたようですが、人はいつ死ぬかわからないものですね。

役者人生について聞かれると・・・「役者はなりがかりじょうなった」。

死をどう思うかと聞かれると・・・「死んだことがないのでわからないのよ」

など数々の名言を残されています。

「自然任せで生きていく」「思うがままに生きていく」などの死生観がありますが、そんな生き方はなかなかできるものではないと思いますね。

癌と言う病にかかりながらも役者を続けることは痛みもある中で大変なことだったろうと思います。

自然まかせに、思うがままに生きるということは、けた外れた忍耐がいると思いますね。しかし忍耐と思わない人もあるかもしれませんので、忍耐力についても人それぞれだとは思いますが「忍耐力」は大事だと思いますね。

“樹木希林さんがなくなりましたね。また個性的人が・・・” の続きを読む