介護生活は悩みが多い。どのように行うか?

周りを見渡すと高齢者ばかり

高齢化社会となっています。認知症の高齢者も増えていますね。

人生100年時代などとの言葉も聞くようになってきました。

私たち、いや、私はどのように付き合っていったら良いのでしょうか?

介護にたずさわっている方も多いです。

“介護生活は悩みが多い。どのように行うか?” の続きを読む

「万引き家族」を映画を見る前に読んで見た

本・活字を読んで見ることにしました。

映画を見る前に本を読むことにしています。活字と画像 はちがうものですね。比較することで、内容がより理解できるように思います。

“「万引き家族」を映画を見る前に読んで見た” の続きを読む

作家は料理好きな人が多い・どんな料理

芸術家と言われる方は美食家が多い?

 美味fしんぼ

クリエイティブな仕事や作家は料理好きな人かを多いてをすね。美食家とか言われたり、料理本を書かれる方もあります。

そうした人たちが作る料理や料理づくりの考え方は一般的な料理とは違い学ぶことが多いですね。

“作家は料理好きな人が多い・どんな料理” の続きを読む

エスニック料理でスパイスを使ってみた

 カレースープ

 スパイス

夏ともなると、エスニック料理かなと思います。

エスニックと言えばスパイスの効いた料理を思います。カレーは日本で家庭料理の定番ですが、カレーはエスニック料理ですね。

“エスニック料理でスパイスを使ってみた” の続きを読む

ビブリア古書堂事件手帳の魅力と電子書籍

 ビブリオ古書堂

「ビブリア古書堂事件帖」が映画化されますね。

どのような映画になるのか楽しみです。

「ビブリア古書堂事件帳」は楽しみにされいぇいる方も多いと思いますが魅力は何なのでしょうか?

古書・古書店ということで知的好奇心がゆすぶられます。

鎌倉で若い古書堂店主の篠川栞子とビブリア古書堂で働くことになった五浦大輔そして関係する人たちで物語は進みます。

栞子の古書に関して詳しく、また推理能力は高い人物で、その推理力で事件が解決されいくことにシャーロックホームズの推理力を思い起してしまいますね。

これまでドラマにもなりましたが、映画はどのようになるのでしょうか。

原作は三上 延、映画の主演は黒木華・野村周平で監督は三島有紀子で映画は作られますが、どのような映画になるのか楽しみです。

“ビブリア古書堂事件手帳の魅力と電子書籍” の続きを読む

梅雨時期の体調不良と常備薬は何を備えつけたら良いのか

置き薬屋さんの薬を置くと便利か?

置き薬屋さんの薬を置くと便利なので置いています。

便利なものです。二ヶ月に一回の薬交換です。

梅雨時期や季節の変わり目に体調不良にあることがありますね。

そんな時に置き薬を利用しています。

“梅雨時期の体調不良と常備薬は何を備えつけたら良いのか” の続きを読む

明智光秀と黒幕説・福知山市資料館を訪ねて

 福知山城の石垣

何故光秀は謀反を起こしたのか

訪ねて近年、歴史をたどると「陰謀説」が色々なところで出されていています。

史実を知ることができないかと思い資料館がある福知山城を訪ねて見ました。

歴史の史実を確かめていくことは、限られた資料なとを元に明らかにされていきますが、推理や想像をすることも必要ですね。

資料館訪ねて、「黒幕説」を感じることは出来ませんでした。

「謀略説・黒幕説」はサスペンスドラマ仕立てで面白く読むことがあります。

しかし、黒幕説はこれが真実であるように描かれていますが、多くは疑問点に触れられず「都市伝説」のようなものありますね。

注意して読むことが必要かもしれません。

私自身は当時の時代背景を考えると謀略が計画できるような人間関係はできなかったのではないかと思います。

黒幕説を考えた場合いつ裏切られるかわからない情勢で 、露見すればたちまち信長から追討を受ますね。相当な信頼関係がなければ出来ないと思います。

光秀は本能寺を襲う直前には、本能寺の信長に察知されないように知ろ。信長に知らせようとするものは殺せ。と命じたと言われます。この事をとっても光秀はかなり通報に警戒していたように思います。

こうしたことから「謀反説」はないのではないか。また謀反の決定的な証拠も見つかってはいませんね。

“明智光秀と黒幕説・福知山市資料館を訪ねて” の続きを読む

無花果の庭・ガーデンに無花果はむきますか

 無花果

無花果のあるガーデンづくり

無花果と言えば田舎では庭に一本くらいはあるものでした。現代は少なくなってきたように感じますが、無花果が熟するようにる無花よく食べたものですが、収穫時期が難しく少し油断すると実が落ちてしまったり、若取りしてしまったりでしたね。

色々な種類の無花果を10本植えています。成長が早く植え付け二年目には収穫ができるようになりました。

梅雨の季節無花果は草と共によく育っています。収穫のことを考えながら無花果とお付き合いをしています。

“無花果の庭・ガーデンに無花果はむきますか” の続きを読む

巨大地震と方丈記の知恵

近年日本は自然災害が良く起こるようになっています。特に地震も良くおこり、南海トラフト地震が起きると言われています。日本は過去にも大きい地震災害にあっつた歴史もありますね。災害の歴史を知ることでそこには、災害を未然に防ぐ知恵があるかも知れませんね。

日本は古来より災害が良くおこり、古文の方丈記・鴨長明も災害のことが書かれています。

“巨大地震と方丈記の知恵” の続きを読む

道の駅と食材の旅・京都

道の駅・「京丹波 味夢の里」に立ち寄る

道の駅「味夢の里」に寄りました。「本シメジ」を買うために寄ったのですが、甘酒の試飲販売があり、飲んでみたら美味しかったので購入しました。甘酒は亀岡市にある「丹山酒造」さんで造られたもので京都に女性杜氏は4で、そのうちの一人が丹山酒造さんにおられます。女性杜氏さんが作られた女性杜氏らしい爽やかな甘みを持った甘酒でしたね

 甘酒

 大黒本しめじ

本シメジで炊き込みご飯をつくりました。「香り松茸、味シメジ」と言われますシメジの香りも良く歯ごたえもあり美味しい炊き込みご飯となりました。本シメジは美味しいですね。今度はシメジパスタを作ろうと思いました。

 シメジご飯

“道の駅と食材の旅・京都” の続きを読む