戦国時代の謎を探る・知将の武将

戦国時代は謎だらけ

戦国時代は映画やドラマばどで扱われていますが、比較的史実が解明されているのではないかと思われがちですが謎は多いですね。

戦国の世は毎日のように戦さが行われていたかと言えば、戦をするためには準備頭脳を使い準備を整えて戦っていたようです。また、武芸が優れたものだけが優れたものではなく頭脳を働かせ生き残っていったようです。

戦国の世も現代にように生き残るためには知性や教養は必須条件であったようですね。

戦国時代の武将たちはどんな考え方で戦国の世を生きていたかは残された資料も少なく謎も多いです。

“戦国時代の謎を探る・知将の武将” の続きを読む