手作りパンのある暮らし楽しい

手作りパンと働き方改革

久々にパンをやきました。センメルパンです。固焼きのフランスパンのようなパンですが、噛めば噛むほど味がでます。美味しいですね。沢山やきましたので、母親がお世話になっている医院にプレゼントしました。喜んでいただけましたね。

手作りパンは美味しくで個性的なパンを焼くことが出来ます。パン焼きを覚えると食生活や暮らしが変化していきます。

働き方改革が進められる現代余暇で手作りパン作りを始められるのも良いと思います。

現代は夜粉とイースト、水などを加えるだけで簡単にパンが焼ける自動パン焼機などがありますので手軽に焼きたてパンを食べる事が出来ますね。

又。電子オーブンレンジも発酵機能付きのもあり家庭でパン焼きができます(ホームベーカリー等)。

現代は器具がかなり良くなってきており誰でもが焼けるようになってきたのかなと思います。

“手作りパンのある暮らし楽しい” の続きを読む

簡単・パンと料理・ドイツのセンメル

クノクフ久々にパンを焼いた

 クノプフセンメル

久々にドイツのパンを焼きました。クノプフはボタンのことらしいです。パンには作り方で「リッチ」と「リーン」と言われる種類がありますが、小麦粉と塩とイーストと水だけで作られるパンで、パンが生まれたころのシンプルなものがリーンのパンと言われています。

パンづくりの始まった頃を思い浮かべる事の出来るようなパンと言えるのかもしれませんね。

小麦の味がする素朴なパンが多いと思います。

“簡単・パンと料理・ドイツのセンメル” の続きを読む