お正月は妖怪と鬼がさまよう時で初詣は異世界境界

お正月の印象は・風景は変わってきている

毎年のようにお正月を迎えることになります。お正月と言えば「初詣」で神社に参拝しますね。お正月をどのように過ごされていますか?

お正月とは何、神社とは何。なぜ神々をお祀りしているのかなど少し調べてみましたが結論は簡単ではなさそうです。

“お正月は妖怪と鬼がさまよう時で初詣は異世界境界” の続きを読む

鬼の学校・世界の鬼と鬼が住む不思議の世界

鬼を知る

日本の最大の鬼は酒呑う童子で すが、酒呑童子が住んでいたと言われる 大江山に鬼の博物館があり、 「鬼の学校」が開催されています。

鬼の姿としては角があり寅のパンツをはき、金棒を持っているのは大陸からもたらされたものでしょう。

  平成の鬼

鬼は人の創造で作られたものですが、人はなぜ鬼を生み出したのか不思議です。

そして鬼・妖怪にひかれていくのか・・・?

鬼や妖怪は実に不思議な存在です。鬼のことを知れば知るほど鬼の世界に入り込んでいくものですね。

「怖さ」や「不思議」は人が生まれながらにして持っている性質なのでしょうか?

“鬼の学校・世界の鬼と鬼が住む不思議の世界” の続きを読む

鬼と妖怪の話・鬼の起源は何

鬼と妖怪の違いは?

鬼と妖怪の話しは世界中にありますね。私たちはこういう話しにどうして引かれるのでしょうか?

「妖怪変化」といいますが、鬼も娘にばけたりします。

“鬼と妖怪の話・鬼の起源は何” の続きを読む

クリエーター必見・鬼と妖怪伝説

夏はお化けや妖怪話が多くなる

夏はなぜか怪談の話が多いですが、怖い話で涼しさを感じることにあるようです。

しかし、お化けは怖いお化けからかわいらしいお化けまで色々とありますね。実に多様にあるものです。

「お化け」とは何なのでしょうか。人の想像力や知恵の深さ知ることができそうです。お化けにはクリエイティブの要素が詰まっているようです。

「お化け」は妖怪や悪魔なども含まれるように思います。アニメや映画、ドラマなどなくてはならないものですね。人の能力を超えた時「化け物のようだ」などと言われることがあります。人の能力を超えた存在が「お化け」や「妖怪」・「悪魔」なにかもしれませんね。

“クリエーター必見・鬼と妖怪伝説” の続きを読む

auの三太郎は童話

三太郎はauのキャラクターで、浦島太郎、金太郎、桃太郎の童話の人物が登場し面白い。

鬼が登場しますが、童話に登場する鬼とは少し違い、何かほっとするストーリーになっています。

CMの短い時間の中で色々登場人物があります。

登場人物の関係を見てみることにしました。

日本の童話などをモチーフに描かかれた人物が登場し親しみのわくCMだと思います。いつもは何気なくボ-として見ているものだったのですが少し気にかかりましたので調べてみました。

「三太郎」は伝説や童話のキャラクターが登場しましすが、キャラクターのどんな童話か話せる人がどれだけあるのだろうかと思います。

三太郎は、桃太郎、浦島太郎、金太郎のから物語はなじみ深いものですので親しみがわきます。しかし、桃太郎の話。浦島太郎の話。金太郎の話。どんな内容でしたか?聞かれると答えられない話もありますね。少し実の童話を読んでみましたが面白いですね。

“auの三太郎は童話” の続きを読む